失敗の共有

 

Hello♪
紙tateruのMach!です。

 

最近、よくここでも記事にしているイチナナでのLive配信。

「 人見知り 」だと言っても誰も信じてくれないマチがここにはいます。

なぜなら、
友達といる私に一番近い状態で ライブ配信をするように心がけているからです。

理由は こちら。
「 笑顔と失敗の共有 」

 

カッコ悪い自分って できるだけ見せたくないですよね?
普通の感情は これが正解です!

私が なぜこれを見ていただく場所をあえて創ったかと言うと・・・

恋愛において 仲が深まる要素の中に
一緒に笑った経験や
一緒に失敗した経験というのがあります。

思いあたりませんか?

 

「 笑顔の共有 」は、比較的簡単だと思うのです。
もし みあたらな~い!という時は、共通点探しからはじめてみたらいいんです。

「 失敗の共有 」は?
人は カッコつけたがる生き物だからムズかしいかもしれません。

 

私にだって 若い時があって、
多少寝なくても お肌もピンピンしていたし
その当時は 1mmでもかわいく見てもらいたかったし、綺麗を鎧のようにまとって装ってましたw

これってね、
「 かわいく 」や「 きれい 」な印象は残せるかもしれない。
でも 親しくなりきれないんです。

相手が 近寄ってくれない感覚や、心を開いてくれない感覚がありました。

 

ライブ配信って、
ラジオのように一方的にお話する場じゃなく
テキストという形だけど リスナーさんがリアルタイムでコメントを送ってくださるから
コミュニケーションがとれるラジオのようなモノだと私は思っています。

リスナーさんのお顔が見えないから 発信してる側からしたら不安要素がいっぱい。

でも リスナーさんは、
自分のお顔はさらしていないけれど・・・
むしろ さらしていないから、ホンネがコメントに出やすいとも感じます。

本音が出やすいと言っても
発信する側が 鎧をまとっていたら、その本音を出してもらうコトができない。

そうなると リスナーさんに近づけません。

そんな理由で
私は みな様と楽しい時間を共有したいから鎧を外していくようにしています。

だから 失敗もどんどんみせていって、
その失敗しちゃった時間をリスナーさんと共通していただくようにしています。

 

もし あなたに近づきたい誰かがいるなら、自分のあり方を見つめてみてください。

きっと
よく見られたい気持ちが蔓延していて お相手のコトなんて
ま~ったくみれてないと思いますよん。

失敗上等♪
失敗しちゃった自分を受け入れてくれない人は あきらめましょ。
お互い綺麗な部分だけ見せあう関係を求める人とは
結局、愛しい思い出は増えない分 仲が深まるコトがないのが人の心の仕組みでございますw

 

 

chu.chu.Mach!
・・・with Thanks and all my Loveハート

 


▽紙tateruの作品は、オンラインショップから ご購入いただけます。

 

Leave a Reply