ニガテなコトだからやってみる

 

Hello♪
紙tateruのMach!です。

 

紙tateruをはじめて今年で5年目だけど、
紙tateruの前身のペーパークラフトがあったから 私のペーパークラフト歴は約10年。

技術や経験の蓄積だけじゃなく、
紙tateruとしてやりたいコトも 蓄積してきたから
いざ 経営計画書を作成し提出するというコトになっても、イチから組み立て治す必要はナッシング。

とは言っても、できるコトなら避けたいタスクのひとつ。

前の私なら この頭をたくさん使う作業を後まわしにしていたけれど、
考えるという真の労働を避ける為には、人はどんな事でもする
この言葉を意識するようになってから
拒否ってるのは私の怠け心ではなくて、人が持つ脳の仕組み。
それを知ったから とりかかる時の気持ちのハードルがほとんどありませんの♪

紙tateruスタッフ・リベロ木谷氏とは、常に意識の共有はしてきたけれど
赤の他人に 根拠と共にそれを書面で提示するという作業を自分でも意外なほど楽しんでやっています。

むしろ この機会をもらってよかったと感謝してるぐらいです。

自分たちが創ってきた過去から今へ そして未来へつながる道を伝える為のまだ書きかけの書面をみた方から
「 よく考えてる 」と誉めていただいたコトも 自信につながったし、
後回しにせず やってよかったんだと感じています。

 

ニガテなコトは みんな避けて通るか、後回しにしがちでしょ?

ニガテだから やってみよう

このメソッド、結構効果あります。

ニガテと思いこんでるコトだって、
まずやってみてよかったなぁと感じるコトが かな~り増えました。

自分ひとりじゃ超えるコトができそうにない時は 最大の応援者に協力いただくといいですよん。

 

紙tateruにとっては リベロ木谷氏ね。

元々は 友達で、仲間のひとりだったんだけど、
紙tateruを運営する上でスタッフとして動くコトを選択してくれ、その存在と現れる成果は日に日に大きくなっています。

私ができない・知らない分野を 得意としてるコトが多いので 頼りにしっぱなしです。

リベロ木谷氏の奥ちゃまは お仕事を楽しむタイプの方だし、
両親が楽しく仕事をしてる姿をみせてるお子達は、未来そうゆうお仕事を選択するはずなので
私は コヤツに楽しくお仕事をしてもらいたいと思ってます。

私が コヤツにできるコトはその環境創りを手伝うコトかな、なぁんて。
リベロ木谷氏の今後のオモテだった動きも注目してあげててくださいね。

 

さて。
あなたのいっちばんニガテなコトはなんですか?

このゴールデンウィークに
「 ニガテなコトだけどやってみる 」を少し始めてみるきっかけを創ってみるなんてどうでしょ?

今日は、
ニガテなコトだからやってみるススメをツラツラと書いてみました♪

 

 

chu.chu.Mach!
・・・with Thanks and all my Loveハート

 


▽紙tateruの作品は、オンラインショップから ご購入いただけます。

 

Leave a Reply