チャンスの時に緊張しない方法

 

Hello♪
紙tateruのMach!です。

 

夕べのイチナナLive配信中に
「 チャンスの時に緊張しない方法は・・・? 」
── こんな質問が飛んできました。

難しい質問じゃなくてよかった^^;

これは もうコレしかないです。
それにまつわる練習と経験値を増やして 自分に自信を貯金していくコト。

 

夕べの質問は、野球のシーンでの質問でした。

でも、例えば受験のシーンを思い出してください。
過去問を繰り返し解いて、模試を定期的に受けてきませんでしたか?

 

練習と経験と言えば、中学受験の時を思い出します。

早々に 志望校を決めたんで
塾で もうイヤってほど、過去問をやらされました。
この次は こうゆう問題がきて、次はこのパターンの問題ね。ハイハイってな具合。

ぶっちゃけ・・・
ある意味 落ちたらやだなぁと思いからの緊張はあったけど、本番では受験問題に飽きてましたw

 

陸上部で 100mを専門にやっていた時もそうです。
毎日クタクタになるまで 先輩に混ざって練習ザンマイの日々でした。

試合の時も すごい緊張はしたけれど、
先輩たちの練習にかじりついてついていった日々の自信が 私の背中を押してくれました。

 

現在進行形のお話をもうひとつ。

ライブ配信を始めた頃、1週間くらい毎日
配信開始のボタンをぽちっとするまで カメラを回しながらひとりでしゃべる練習をしました。

イチナナLiveでは コメントありきのライバーさんが多いケド
私が最初想定したライブ配信は コメント次第の配信があるなんて思ってなかったから。

自分ひとりで わ~っとしゃべれてナンボ=ライブ配信だったから、むっちゃ練習してから配信を開始してました。

全く 誰もいない場所で延々としゃべってるんです。
ハイ、配信する頃には疲れてる時もありましたw

そのせいもあって その日決めたテーマが、頭にしっかり入っているコトが多かったです。
これが 練習。

そして、毎日配信を続けて 経験を今も蓄積していっています。

この練習と経験は、ライブ配信を続けていく為のモノではありません。
未来から呼ばれた今をただ生きているだけで、その日の為の練習と経験を蓄積していってます。

 

ところで。
少しの緊張は 絶対に大事だと思ってます。
チャンスのシーンで全く緊張しないというコトは それはチャンスではないと思うんです。
すでに越えたレベルのステージのはずだから。

緊張するというコトは、新しいステージへ行こうとするシーンの証。

だからと言って、緊張を隠す必要はないとも思うし
失敗を恐れてチャレンジしないという選択もしてほしくないです。

緊張してる自分を 自分で認めるコトでいつしか緊張は消えていきます。
これ、科学w

失敗を恐れてチャレンジしないというコトは
今リスクをとらない変わりに 未来にリスクを残す行為。

 

チャンスの時に緊張したくないなら・・・

ポイントは、
・普段から練習と経験をとことん増やすコト
・今のリスクを 未来に残さないコト

そして、3つ目のポイントを私は付け加えておきたいな。
▷失敗してもいいじゃ~んw ( 死ぬワケじゃないし・・・ )

 

ただし、失敗した時は
後あとで 成功につながったという記憶につながるストーリーを自分に刻んでみて。

このあたりのお話は またの機会に・・・

 

 

chu.chu.Mach!
・・・with Thanks and all my Loveハート

 


▽紙tateruの作品は、オンラインショップから ご購入いただけます。

 

Leave a Reply